2012年01月07日

フェルトホーフェン&オランダ・バッハ協会

■昨年でもっとも印象深かったコンサートに、フェルトホーフェン&オランダ・バッハ協会の「ロ短調ミサ」があります。下記リンク。
古楽の愉しみ
オランダ・バッハ協会 合唱団&管弦楽団
バッハ「ロ短調 ミサ曲」
■あまりにもよかったので、その後、この組み合わせによる「ロ短調ミサ」、「マタイ受難曲」、「モツレク」のCDを購入。今年に入ってからはこれらを繰返し聴いております。演奏自体にこれといった個性は感じられませんが、なんとも味わい深く、心穏やかになります。
■下記リンクでは「ロ短調」は入手困難となっておりますが、タワーの店頭には何セットか並べられておりました。「マタイ」はHMVでは廃盤扱い。でも、これもタワーの店頭に並んでいました。「モツレク」はHMVのほうがタワーより安く手に入ります。

icon
icon

icon
icon

icon
icon

他のものも見る
icon

■少し値段が高いですが、私的には十分な価値がありました。
■今年はどんな演奏に出会えるかな。
posted by yahoon at 18:20| Comment(0) | 今日(最近)聴いたCD